« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月26日 (水)

霧舎学園最新作を読む。シリーズ物の小説は厄介

久しぶりに霧舎学園を読み出した。結構前に出版された、十月は二人三脚の消去法推理だけど、この作品自体が前作よりかなり期間が開いて出た上に暫くほうっておいたので、いざ読んでみるとキャラクターの把握が良く分からない(笑)。
前作に出ていた人物もいるが曖昧だ。これがコミックとかなら、直ぐにパラパラとシリーズを読み返して把握出来るが、小説はそうもいかない。

Ads by Amac

一応、今のところの最新作である京極夏彦の作品も前に読んだけど、メインの登場人物以外に事件に関係ある人物が、シリーズの他の作品に登場していたりして最初全く内容が把握出来なかった(笑)。また読み返さなければならかった。しかも、霧舎学園どころではない京極夏彦の作品だ。何日もかかってから新作が読めた。

これが、新作を読んで感激して前の作品も読み返したのなら至福の時間を過ごすのだけど…。ま、こういう事も含めて読書の醍醐味だろう。うむ。
にしても、時間が開くのはなるべく避けたいけど、作家さんも大変だろうからな。霧舎巧と言えば、開かずの扉シリーズも長いこと出ていないけど、どうなっているのか。読者は勝手なものなのだな(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

最近流行りの検索CMって

結構CMって面白いものが時々出てきて侮れない。なかには、ファンの女優さんとか出演してたりするので、そこら辺でも侮れず(笑)。
ハードディスク・レコーダーを購入当初は本体ではCMカットが面倒で、パソコンに移してそちらで編集していたが、これも録画した番組全てとなると、人生を賭けないとどうにも(爆)。
で、録画してDVDに移して無い番組が溜まり続けてしまう。しかし、考えてみればチャプターを打つという機能があるわけだから、CMがあっても問題無いと気がついた。DVDに移しても直ぐCM飛ばせるし、お気に入りのCMも残せる。良い感じだ。

そんな事をしていたら、いつのまにかイヤに目がつくCMが増えてきた。
一つは続きはWebで…というやつ。何でCMの続きをパソコンで観なければならんのだ?。
で、もう一つがYahoo!とかGoogleの検索窓のようなのがCMに出てきて、検索文字が書いてありクリックというCM。
だから、どうしてテレビのCMの内容を詳しくやらないでネットに任せるのか?。妙にイラつきます(笑)。テレビ観てる時は、テレビに集中させてくれないかな。


こんなのがインターネットとテレビの融合?。デジタル放送でドラマ観てて、続きはこちらで…と検索させられたら叶わないな(爆)。
プラズマテレビはまだ値段下がるだろうから、もう少し辛抱だ。今はたまに携帯で観ている(笑)。ちゃんと観れるんで驚いた。
テレビへの出力端子希望!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

新作のエヴァンゲリオンが公開になったが

  • ホームページ制作、Webデザイン、格安ホームページ制作、FLASH、ショッピングカート作成 ROUTE134

新作というか、リメイクというか、いよいよエヴァンゲリオンの映画第一作目が公開になったが、やはり複雑な気分だな。どうも必然性が分からない。まあ、Zガンダムも同じ感じだったけど、エヴァンゲリオンとは立ち位置が違う気がする。ガンダムは本家では無いガンダムが未だに続いていて、そっちしか知らないファンにもオリジナルを知って貰いたいな〜とか思うが、エヴァンゲリオンは一作だけだし。
単なるリメイクでも無さそうではあるけど、出来れば以前のような媚び無いスタイルでお願いしたい(笑)。僕は、テレビ版も映画版も好きなので、2つが上手く混ざったラストなら良いな。

でも、全部で4作。どうなるやら。とりあえずは、DVD待ちなんだな(爆)。また色々な商品出てるし。ガイナックスは、アニメ界のロバート・フィリップか、それともジミー・ペイジか(笑)。ロックファンしか分からないだろうな。

またエヴァンゲリオンの世界に浸るかな…。

                           エヴァンゲリオン書籍&コミックス

                           エヴァンゲリオンDVD

                          エヴァンゲリオン、ゲーム関係

                          エヴァンゲリオン、フィギュア

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »